占いをツールとして未来をつくる【開運の鍵は1つだけ】

3月も下旬となり、すっかり春となりましたね。3月19日からの3連休ではケンズヒーリングルームも連日、満員御礼でした。10代~80代の方まで年齢は様々。親子でセッションを受けられた方もいらっしゃいました。22日は島原へ出張鑑定へ。4人のお客様を鑑定させていただきました。4月からの新年度を前に未来が気になる方が多いようです。

ケンズヒーリングルームでは、チャネリング、タロット、手相を使いますので、過去を当てることは難しいことではありません。なぜなら過去は確定しているからです。そして確定した未来も言い当てることができます。例えば、本人は気づいていなくても妊娠している場合など(ケンに指摘されて妊娠が発覚したケースは多々ありますw)。

では確定していない未来の場合はどうでしょう? タロットカードでは、確かに未来を占うことができます。現在の状況、本人の深層心理をベースに「こういう未来が見えてますよ」「こういう課題を克服すると良くなりますよ」というアドバイスをします。提示するのは、いわば航海図の草案(ドラフト)です。

「引っ越してもいいですか?」という質問に対して、「全く問題なし」ということもあれば、「やめたほうがいい」とアドバイスすることもあります。しかし、それを聞いて実際に引っ越すか、今の場所にとどまるか、決めるのは占いではなく本人です。どう生きるかの選択権は本人にあるんです。でも占いの結果とアドバイスは、人生の選択を行う際の材料として大いに活用して欲しいと思います。

そして選択の際に開運の鍵となるのが、「自分を大事にすること」です。家族や恋人、友人、会社、コミュニティ…、外部との関わりながら生きる大人にとっては自分を優先にするのは難しいことかもしれません。しかし1日のうち10分でも自分中心(Selfish)の時間を作りましょう。自分だけの時間を持ち、自分の存在を感じ、認めてあげましょう。そして、何をすれば自分が喜べるのかを考えることでよい人生が開けるはずです。

Ken's ヒーリングルーム

対面&オンライン鑑定は平日の火~金で受け付けています。
*オンラインは土~月の夜も応相談

3月の 空き状況
23日 (水)
24日(木) 空き
25日(金) 応相談
29日 (火)空き
30日 (水)空き
31日(木) 空き

土日月は佐世保市のくっけん広場にいます。
長崎市のレンタルスペースwabiの3月の出店は終わりました。4月6日(水)に戻ってきます。

Line 「友だち追加」をクリック
または
@772jjqea で検索

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA